スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

TwitterのPC用公式クライアントのように「ついっぷる」でも絵文字を表示させる

 TwitterのPC版サイトがアップデートされて、スマートフォンなどからの絵文字の表示にも対応して、PCからも正常に表示されるようにしたそうです。ただし、あくまでもTwitterの公式クライアント(公式サイト)で見た時の話で、その他のクライアントや【ツイートをサイトに埋め込む】などを利用した場合には、いままでと変わりません。

TwitterのPC版でも絵文字が表示されるようになった?

このことを最初に知ったのは、この記事です。
GIGAZINE さんの Twitterが「絵文字」に対応しPCでもツイート内の絵文字が見られるように

こちらの記事には、【ツイートをサイトに埋め込む】を利用して記事に貼り付けているのですが、Google Chromeでの表示では、絵文字がほとんど表示されませんし、FirefoxやInternet Explorerを使って表示しても白黒の絵文字で表示されるだけです。


要するにこの記事は、今回のTwitterのアップデートについて、誤解した状態で書かれているようです。

今回のTwitterのアップデートは、Twitterの公式クライアントを使って表示した場合には、どのブラウザーを使っても絵文字が正常に表示されるようにした。ということのようです。


なので、【ツイートをサイトに埋め込む】を使ったら絵文字が正常に表示されないのは当然ですね。

Google Chromeで、公式クライアント以外で絵文字を正常に表示させる。

自分が普段使っているTwitterのクライアントは「ついっぷる」なので、Google Chromeだと絵文字はほぼ表示されません。多分、そのうち公式以外のクライアントも対応するのだろうと思いますが、今直ぐ絵文字を表示させるのならば、Google Chromeの拡張機能で「Chromoji - Emoji for Google Chrome」を利用するだけで、「ついっぷる」では絵文字を正常に表示させることが出来ました。


この拡張機能を最初に知ったのは、この記事です。
窓の杜 さんの 「Google Chrome」でMac/iOSの“絵文字”を表示できるようにする拡張機能「Chromoji」


ただ、この拡張機能を使っても【ツイートをサイトに埋め込む】を利用して、貼り付ける場合には絵文字は正常に表示されません。タグを取得する時に□の状態からUnicodeの絵文字にはなるようですが、Twitter側のJavaScriptが現在のところ正常な絵文字の表示に対応していないようです。


前の記事:Twitterの【このツイートをサイトに埋め込む】でHTMLの場合にIE8で警告表示


スポンサーサイト

タグ : Twitter Google_Chrome GIGAZINE 

拍手する

スポンサードリンク

【関連する記事(zenback)】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【広告看板】 
UUカウンター
+6500以上?
現在の閲覧者数:
PVカウンター
次のキリ番は90万です
Twitter
Twitterの過去の
まとめはtwilogバナー
記事のランキング

ブログパーツ

リンク集:ブログ
リンク
アクセスのランキング

アクセスランキング

CG使用許可番号
CG使用許可番号0166
プロフィール
記事に関連しないコメント等は
ゲストブックにお願い致します

ロギラキ

Author:ロギラキ
level:52/150
プロフへのリンク
 ブクログ

【商品リンク】

VF-19 ADVANCE
超時空要塞マクロス
VF-1J アーマードバルキリー
超時空世紀オーガス
オーガス
鋼鉄ジーグ
宇宙円盤大戦争
UFOロボグレンダイザー
銀河旋風 ブライガー
電人ザボーガー
ストロングザボーガー お売りください。駿河屋です。
FC2拍手数(ロギラキ遷紀)
公開したのは【1529】記事
拍手が貰えたのは【1338】記事
応援バナー
応援しています♪
萌えゲーアワード2015 バナー ユニゾンシフト:ブロッサム新作応援中
ブログランキング
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン このBlogのはてなブックマーク数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。