スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

FC2IDのログインに「二段階認証」の導入を既に開始していた

 不正アクセスや不正ログイン等により個人情報漏洩 (出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)で被害を被る可能性は誰にでもあります。だからといって、利用する全てのサービスで「違うIDとパスワードを使いこなせるのか」と言ったら少なくとも自分には3個以上は無理です。


どのくらいのサービスを利用しているのかと考えるとFC2、amazon、Sofmap、Google、Yahoo!、Vector、等々まだまだいっぱいありますが、ブログ上にわざわざ書いてしまう愚を犯す必要もないので書きません。とりあえずは6件のサービスをあげましたが、そのうちよく覚えているIDとパスワードは、やはり3個しか無いです。


また、まったく違うパスワードによる再設定などをユーザーに求めるのは、既に認証方法が破綻しているという記事もありますね。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20130530/480791/ (IT pro)

FC2IDへログインするときに認証コードの入力を求められることがある

FC2IDのログインに認証用コードというのが必要な場合があることを最初に知ったのは、この知恵袋の質問です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12108088777 (Yahoo!知恵袋)

なので、既にそういうものが導入されていることを知らなかったなっと思いながらFC2のヘルプにあるマニュアルを見て回答していたのですが、実際には情報は公開されてはいなかったんですね。2013年の6月10日に突然情報が公開されたのでビックリしました。


このことを最初に知ったのは、この記事です。

FC2総合インフォメーション の あなたのアカウントは安全ですか?

> 他社での情報漏洩の際に、FC2IDにも不正にログインされる可能性があります。
> この度、二段階認証の導入を開始いたしました。

まぁ、書いてある事自体は別にいいんですが、この記事のタイトルがどうしても個人的には不愉快だったんですよね。ユーザーが自分のアカウントが安全かどうかなんてのは、不正ログインでもされなきゃわかんないじゃん!


二段階認証は、GoogleやTwitterでも導入されていて、Yahoo!JAPANでもワンタイムパスワードが導入されていたりしますが、それらとFC2IDとで決定的に違うのが携帯機器(スマホ、携帯電話)を使わずに登録メールアドレスを使うという点です。さらに登録メールアドレスというのは、ログインIDとして使われているものなので不正ログインされた場合には、当然変更される可能性がありますし簡単に変更できるものです。


また、現在のところ二段階認証は任意に利用することは出来ず「アカウントのセキュリティ低下が確認された場合」だけしか利用できないようです。これがどのような場合かは、情報が公開されてないので不明なままです。


でも、不正ログインされて一番怖いのは財産の簒奪なので、詳細プロファイルにもFC2ポイントに何も無いので、個人的にはブログのデータを定期的にバックアップしておけばいいだけかなって感じですね。


スポンサーサイト

タグ : FC2ID Yahoo!知恵袋 Wikipedia 

拍手する

スポンサードリンク

【関連する記事(zenback)】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【広告看板】 
UUカウンター
+6500以上?
現在の閲覧者数:
PVカウンター
次のキリ番は90万です
Twitter
Twitterの過去の
まとめはtwilogバナー
記事のランキング

ブログパーツ

リンク集:ブログ
リンク
アクセスのランキング

アクセスランキング

CG使用許可番号
CG使用許可番号0166
プロフィール
記事に関連しないコメント等は
ゲストブックにお願い致します

ロギラキ

Author:ロギラキ
level:52/150
プロフへのリンク
 ブクログ

【商品リンク】

VF-19 ADVANCE
超時空要塞マクロス
VF-1J アーマードバルキリー
超時空世紀オーガス
オーガス
鋼鉄ジーグ
宇宙円盤大戦争
UFOロボグレンダイザー
銀河旋風 ブライガー
電人ザボーガー
ストロングザボーガー お売りください。駿河屋です。
FC2拍手数(ロギラキ遷紀)
公開したのは【1529】記事
拍手が貰えたのは【1338】記事
応援バナー
応援しています♪
萌えゲーアワード2015 バナー ユニゾンシフト:ブロッサム新作応援中
ブログランキング
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン このBlogのはてなブックマーク数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。