スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ランス・クエストマグナム:情報(2/3)

ランス・クエストマグナム11
©アリスソフト
※18歳以上の方のみ、お楽しみになれるソフトです。

 『ランス・クエストマグナム』の公式サイトでの情報が更新されていました。
このことを最初に知ったのは、公式サイトのNEWSの一覧からですね。
製品ページの履歴には[アリスソフトblog: 更新しました。]というのがありますが存在して無いですね。
やっぱり、書き損なったとか、更新忘れたとかっぽいのかなぁ?

(追記:2012/2/6) 存在しなくなっているブログの記事が更新されていました。
アリスソフトBlog さんの 「マグナム」会話イベントの話 更新しました。(2012/2/6)
この記事の中で書かれていますが、

> マグナムでもセーブデータはひとつになりますね・・・。
追加アップデータだし、そこまでシステムをいじったら互換性が取れなくってしまうと思った。
> マグナムは、Ver.1.6の内容を含んでいるので、入れなくて大丈夫です。
マグナム(Ver2.0)と無料アップデータ(Ver1.6)の関係はかなり前から説明されてるのになぁ。
> Ver.1.6は・・・
> ・新しいキャンペーンシナリオが入っていない
> ・新しいCGが入っていない

単純にこれを信じちゃうと女の子モンスターが追加されないの?とか思えちゃうけどなぁ。

公式サイトで公開された情報

更新された内容は、キャラクター紹介に6人(4枚)追加されて、よくわかる?第3回が公開されています。

いずれのキャラも「ランス・クエスト」に登場していますが、
ロッキーとアールコートは初めて紹介されてますが...結局のところ立ち絵は追加されなかったみたいですね。
ビスケッタ マグナム版 アイスフレーム3人娘 マグナム版
ロッキー マグナム版 アールコート マグナム版
考えてみると...「ランス・クエストマグナム」になると2軍枠って必要無くなるのかなぁ?
入れ替えメンバーにしておかないとほんのちょっとだけの経験値も入らなくなりそうだし。

そして、第3回「ランス城と会話イベントについて」としてCG数枚で解説されています。
解説から分かる範囲では、男性モルルンの追加とサーナキアも追加?(会話だけかも?)
でも、ロッキーって崖落としで少しは自力で上がるからなぁ。
しかし、フロストバインはどこでモルルンすることになるのかは興味がありますね。やっぱり店かな...

しかし、応援バナーは置き場がなさそうな感じなのかな...
「大帝国」の時にはアリスソフトBlogに設置された翌週には公開されてはいたような気がしますが...
「ランス・クエストマグナム」の製品ページにあるバナーを貼ってみました。
ランス・クエストマグナム応援中
※18歳未満閲覧禁止です。

前の記事:ランス・クエストマグナム:情報(1/27)
関連記事:ランス・クエスト:情報(7/21)

にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト

タグ : ランス・クエスト_マグナム アリスソフトBlog 

拍手する

スポンサードリンク

【関連する記事(zenback)】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【広告看板】 
UUカウンター
+6500以上?
現在の閲覧者数:
PVカウンター
次のキリ番は90万です
Twitter
Twitterの過去の
まとめはtwilogバナー
記事のランキング

ブログパーツ

リンク集:ブログ
リンク
アクセスのランキング

アクセスランキング

CG使用許可番号
CG使用許可番号0166
プロフィール
記事に関連しないコメント等は
ゲストブックにお願い致します

ロギラキ

Author:ロギラキ
level:52/150
プロフへのリンク
 ブクログ

【商品リンク】

VF-19 ADVANCE
超時空要塞マクロス
VF-1J アーマードバルキリー
超時空世紀オーガス
オーガス
鋼鉄ジーグ
宇宙円盤大戦争
UFOロボグレンダイザー
銀河旋風 ブライガー
電人ザボーガー
ストロングザボーガー お売りください。駿河屋です。
FC2拍手数(ロギラキ遷紀)
公開したのは【1529】記事
拍手が貰えたのは【1338】記事
応援バナー
応援しています♪
萌えゲーアワード2015 バナー ユニゾンシフト:ブロッサム新作応援中
ブログランキング
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン このBlogのはてなブックマーク数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。